交通違反と点数

交通違反と点数についてみてみようか

走行中の自転車には注意しましょう


車を運転していてひやっとした経験は誰にでもあるでしょう。一歩間違えたら大事故につながっていたかもしれません。一度ハンドルを握ったら、そこに大きな責任を背負うことになると言うことを忘れてしまっている人も多いものです。しかし交通事故を起こしてしまったら、自分だけの問題ではありません。そこには相手の家族や自分の家族さえも巻き込んでしまうことになるのです。特に注意が必要なのは自転車です。自転車に乗るためには免許は必要ありません。誰でも乗れさえすれば公道を走ることが許されます。しかし、自転車に乗っている人は意外と交通ルールを知らない人が多いのです。子どもであればなおのことです。例えば、道路を走行中にいきなり目の前を自転車が横断していったことはないでしょうか。また、さいきんはイヤホンで音楽を聴きながらとかスマートフォンを操作しながらといった危険な乗り方をしている人もいます。走行中に事故に巻き込まないために注意することは、自転車に乗っている人を見かけたら、常に「飛び出してくるかもしれない。」と思うことが大事です。またそばを走行するときはできるだけスピードを落とし、接触しないように気をつけることも大事でしょう。


コメントを受け付けておりません。