交通違反と点数

交通違反と点数についてみてみようか

いざとなったら自分で!タイヤの交換方法


タイヤというのは何かのはずみでパンクをしてしまうことがありますから、いざとなったときには自力で交換をすることが出来るようにしておくと安心です。
雪国などに住んでいる人の場合には、冬のシーズン前に自ら交換をする人も多く慣れている人も少なくありませんが、それ以外の地域では人任せにして自力でやったことはないという人も多いものです。

そこで、タイヤの交換の手順ですがまずは広くて足場がしっかりとしている、安全な場所を探しそこで作業を開始します。
この際、サイドブレーキなどを掛けて作業中に動き出さないように注意をしておきましょう。
交換する以外の場所のタイヤに輪留めなどをしておくと、安全性は更に高まります。

作業はジャッキアップポイントと呼ばれるところがあるので、そこにジャッキを設置して持ち上げる準備をします。
最初に持ち上げてしまうと、ナットが外れなくなってしまうので軽く固定する程度にして、次にタイヤのナットを緩めるようにしましょう。
緩んだ後はジャッキアップをして、タイヤを外しそこの換えのものを設置してナットを締めるだけです。
ナットは対角線上にしめると、しっかりしめることができます。
また作業中取り外したものは、車の下においておくとジャッキが外れたときに馬代わりになります。


コメントを受け付けておりません。